レーザー脱毛脱毛以外の脱毛方法
2017.04.24

口元脱毛をする方法は、レーザー脱毛だけではなく、他にも多くの脱毛方法が存在します。
「レーザー脱毛は痛そうだし高そうだから他の脱毛方法で肌を綺麗にしたい」と考えている人も多いです。
そこで、ここでは、レーザー脱毛以外で高い効果が期待できる脱毛方法について幾つか紹介をしていきます。
自分自身に合った脱毛方法を見つけてみましょう。

■フラッシュ脱毛も1つの方法

レーザー脱毛と双璧的な位置づけになるのが、フラッシュ脱毛になります。
フラッシュ脱毛は、レーザー脱毛と違い、痛みも少なく値段もお手頃に施術をしてくれる脱毛方法。
ただし、レーザー脱毛のように永久脱毛ではないということは念頭に置いておきたいところ。
施術してくれるところも、医療脱毛(治療)ではなく、あくまでもエステサロンのような、いちエステサービスとなります。
また、昨今は家庭用のフラッシュ脱毛機器も販売されており、エステサロンのような高い効果は期待できませんが、手軽に好きなときに脱毛ができるメリットを持っています。

■ブラジリアンワックスを使った脱毛法

今や女性タレントの中でも主流になりつつブラジリアンワックスを使った脱毛法になります。
某有名女性モデルが、ブラジリアンワックスでVIOラインなど脱毛をしているとテレビで語っています。
ブラジリアンワックスは、単純に粘着力の強いゼリー状の液体を塗り、固まったところ一網打尽にムダ毛を抜く方法。
聴いただけでも痛そうですが、慣れてきて、かつ抜き続けて、毛も薄くなってくると痛みはかなり和らぎます。
手早く簡単に脱毛することができるため、昨今、人気を集めている状況。
これもおすすめの脱毛法の1つです。

■脱毛クリームを使った脱毛法

ブラジリアンワックスのように「抜くのが痛い」というデメリットが、どうしても受け入れることができない場合は、脱毛クリームという方法が挙げられます。
イメージとしては、ムダ毛の根本を溶かして毛ごと拭き取るという脱毛方法になります。
専用の薬品を使うことになるため、VIOゾーンだったり、目や口、鼻のようなデリケートな部分での使用はできません。
つまり、相応の使用禁止事項があることは理解しておきたいところです。
足や腕、胸など、問題なく脱毛ができる部位であれば、非常に手軽に綺麗にすることができるため、おすすめです。
例えば、夏に急に海やプールに足を運ぶとなったときは、ササッと簡単にできるという使い方が可能というわけです。

▲ ページトップへ